国際課税関係

CATEGORY NAME

フェアコンサルティング グループ



サービス案内

税理士法人フェアコンサルティングでは、法人・個人のお客様へ様々な国際税務サービスを提供致します。

 

◆法人のお客様へ

国際取引に伴う、国際的源泉課税、タックスヘイブン対策税制(外国子会社合算税制)、外国税額控除、PE(恒久的施設)課税、国際取引の消費税等、国際的事業再編・組織再編に伴う税務アドバイス等、国際課税全般に係るコンサルティングを提供致します。

日本法人様の海外進出支援や、進出後の海外子会社における様々な税務問題についても、弊事務所の海外拠点ネットワークをフルに連携し、万全のサービスを提供致します。
さらに、国際的にビジネス展開をされている企業様に対しては、弊事務所海外拠点とも連携し、グローバル税務リスクマネジメントサービスを提供いたします。

 

◆個人のお客様へ

グローバルに活動する個人のお客様、国外に資産を保有されている個人のお客様に対し、国外財産や国外所得に関する個人所得税、海外投資に関するアドバイス、非居住者の対日取引に係る源泉課税、国際相続・事業承継等、国際課税全般に係るコンサルティングを提供致します。

 

◆法人・個人のお客様へ -国際取引に係る税務調査への対応

  昨今、税務調査における国際取引への注目度は年々高まっており、国際取引の税務処理について事前準備と理論武装が求められています。
弊社では、国税当局における調査経験豊富なメンバーやBig4税理士法人における多国籍企業への税務アドバイス経験豊かなメンバーが、万全の対応を提供致します。


サービス実績例

◆海外に子会社を設立して海外進出を計画しているお客様へ

 

国内企業のアジア進出に係る国際税務総合コンサルティング
・子会社設立準備費用及び親子会社間経費負担に関する税務アドバイス
・子会社への出向従業員給与に係る税務アドバイス
・親子会社間の役務提供取引及び業務支援に係る税務アドバイス

◆海外における利益を現地で再投資したいとご要望のお客様へ

 

海外中間持株会社設立プランニング
・海外事業戦略を踏まえた最適な持株会社設立国選定アドバイス
・タックスヘイブン対策税制の適用除外要件に係るコンサルティング
・税務上最適なサプライチェーン設計アドバイス

◆新たに海外顧客と国際取引を開始したお客様へ

 

国際取引に伴う様々な課税問題についてのアドバイス
・海外への支払いに係る源泉課税に対する租税条約の適用
・外国で課された税金の日本における外国税額控除適用アドバイス
・低税率国での事業展開に伴うタックスヘイブン対策税制コンサルティング

◆海外事業に係る課税リスクが心配のお客様へ

 

海外事業に関する国際税務リスク診断
・海外事業に関し、国際税務の観点から包括的にデューデリジェンスを実施
・税務イシューを洗い出し、最適な対応策を提案
・将来の税務調査に向けた対応策アドバイス

◆海外にお住まいで日本国内での不動産取引を行うお客様へ

 

非居住者の国内不動産取引に係る税務コンサルティング
・日本国内における不動産購入や不動産賃貸・売却時の税務アドバイス
・不動産取引に係る各種税務届出書・申告書作成、納税管理人業務


▲pagetop